Home » » 【9月11日(日)・19日(月・祝)】大迫力の“流鏑馬”を目の前で! 馬と触れ合う楽しい教室も

【9月11日(日)・19日(月・祝)】大迫力の“流鏑馬”を目の前で! 馬と触れ合う楽しい教室も

Written By yomiuri shonan on 2016年8月31日 | 12:14



寒川神社の伝統行事「流鏑馬神事」。過去一時中断されたものの、昭和41年に復興。今年は復興50年目を記念し、各種事業が開催される。馬上の射手が勇ましく矢を放つ“流鏑馬”のほか、神馬と触れ合いながらレクチャーを受けられる“やぶさめ教室”は、お子さんにもおすすめ。910日(土)~25日(日)には記念展示「馬と信仰」が催され、同社小年館生(小学生)の描いた絵画が参道灯篭に掲示される。

◆やぶさめ教室911日(日)10時~15時、同社神門横◆流鏑馬神事919日(月)14時~、同社馬場◆問合せ0467(75)0004寒川神社教化宣布課





※「鞍上無人、鞍下無馬」…人馬の呼吸が合い一体となって見えるさま。馬術における人馬一体の極致を表現した言葉。

Category